風味のよいヨーグルトを作る乳酸菌

LB81は乳酸菌の菌株ナンバーに由来した名前です。「LB」とは乳酸菌を意味するLactic Acid Bacteriaの頭文字で、「81」はブルガリア菌2038株とサーモフィラス菌1131株の末尾番号を組み合わせたものです。

つまりLB81は、ブルガリア菌2038株とサーモフィラス菌1131株という2つの乳酸菌の組み合わせを意味します。

これは、風味のよいヨーグルトを作るために編み出された組み合わせです。

整腸作用効果も高い

LB81は風味だけでなく、整腸作用にもとても優れた乳酸菌として知られており、便秘改善に効果的です。

排便が週4回以下という慢性便秘の女性を対象にしたテストでは、20~39歳の女性56名に、LB81を使用したヨーグルトを1日2回、120mlずつ4週間摂取してもらいました。

すると、便秘症状が有意に改善されたという結果が出ています。

乾燥肌対策に有効

上記のテストでは、便秘症状の他に肌の状態を計測するテストもおこないました。

機械を使って肌の弾力性を計測した結果、他のヨーグルトを摂取したグループよりも、LB81で発酵させたヨーグルトを摂取したグループのほうが、弾力性が増加していることが分かりました。

また医師による所見でも、LB81を摂取したグループは乾燥の程度が改善されていると診断されています。

被験者に対するアンケートでも、「乾燥具合が改善した」と答える人がほかのヨーグルトを摂取したグループよりも目立って多かったため、肌の保湿効果が実感としても得られていることが分かります。

出典:明治乳業 http://www.meinyu.co.jp

LB81(2038)に関連する乳酸菌

  • ガセリ菌SP(SBT2055)

    ガセリ菌SPは雪印メグミルクが培養したもので、人の小腸に多く住んでいる乳酸菌です。「SP」とは、雪印乳業が発見した株という意味で、スノー・プロバイオティクス…
  • EC-12

    EC-12株は、乳酸球菌(エンテロコッカス)といい、球状の非常に小さな乳酸菌です。そのため、摂取できる菌の数が通常の乳酸菌よりも多く、サプ リメントの場合、…
  • SN13T

    乳酸桿菌(ラクトバチルス)属のプランタラム種である「SN13T」は、生きたまま腸に届き、便秘を改善する効果があります。 肌荒れ改善の効能もあり、また、免疫…

乳酸菌データベース

  1. 乳酸菌データベース

    乳酸菌データベースは、乳酸菌の「効能」と「分類」の双方から情報を検索でき、 …

発売中の書籍

ピックアップ記事

  1. 「サプリメント健康事典」出版記念シンポジウムのご報告
    2015年12月2日、『サプリメント健康事典』の出版記念シンポジウムが、神保町の学士会館で行われ…
  2. 「サプリメント健康事典」書籍紹介
    2015年4月の機能性表示改正後、初めての総合的なサプリメントに関する一般書として、集英社から出版さ…
  3. 今年、閣議決定を受けて食品表示に関する規制改革が進められ、43年ぶりの改正となる新たな食品表示制…
ページ上部へ戻る