2000種から選ばれたビフィズス菌

HN019株は、ニュージーランドでおこなわれた研究によって発見されたビフィズス菌です。約2000種の菌からより効能の高い菌種が探された結果、“もっとも幅広くプロバイオティクスの要件を満たすもの”として、このビフィズス菌が選ばれました。

このビフィズス菌は海外では「HOWARU Bifido」という名前で知られますが、「HOWARU」とはマオリ語で「健康」を意味しています。

HN019の効能

プロバイオティクスとは、「人の健康によい影響を与える生きた微生物」のことを指しますが、“もっとも幅広くプロバイオティクスの要件を満たすビフィズス菌”という謳い文句のとおり、このビフィズス菌には広範囲にわたる効能があります。

まず、生きたまま腸に届くのはもちろんのこと、人間の腸細胞に付着して、腸内フローラを健康な状態に戻して維持する働きがあります。

その際、腸内の微生物の生態系に働きかけるだけでなく、免疫システムにもよい影響をもたらします。

例えば、健康な人にHN019入りのヨーグルトの摂取してもらうと、NK細胞の活性が2倍になるというデータが出ています。

NK細胞はウイルスや腫瘍を攻撃してくれる細胞ですから、感染症やガンにかかるリスクを軽減することになります。

ラットやマウスを用いた実験では、HN019を与えた個体に病原性大腸菌O-157やサルモネラ菌など毒性の強い病原菌を投与しても、通常の10倍以上の生存率が得られました。

これは、病原体の拡散が抑制され、抵抗力が高まった結果です。

これらの結果から、HN019は腸内環境を改善すると同時に、免疫システムを強化し、感染に対する抵抗力を高める働きがあるということができます。

HN019に関連する乳酸菌

  • KW(KW3110)

    KW3110株は、免疫細胞のバランスの乱れを改善する乳酸菌として、小岩井乳業が保有する100種類以上の中からキリンホールディングスが選び出した乳酸菌です。 …
  • EC-12

    EC-12株は、乳酸球菌(エンテロコッカス)といい、球状の非常に小さな乳酸菌です。そのため、摂取できる菌の数が通常の乳酸菌よりも多く、サプ リメントの場合、…
  • 植物性乳酸菌OS(OS)

    植物性乳酸菌OS(OS)は、お通じを良くする乳酸菌として知られています。…

乳酸菌データベース

  1. 乳酸菌データベース

    乳酸菌データベースは、乳酸菌の「効能」と「分類」の双方から情報を検索でき、 …

発売中の書籍

ピックアップ記事

  1. 「サプリメント健康事典」出版記念シンポジウムのご報告
    2015年12月2日、『サプリメント健康事典』の出版記念シンポジウムが、神保町の学士会館で行われ…
  2. 「サプリメント健康事典」書籍紹介
    2015年4月の機能性表示改正後、初めての総合的なサプリメントに関する一般書として、集英社から出版さ…
  3. 今年、閣議決定を受けて食品表示に関する規制改革が進められ、43年ぶりの改正となる新たな食品表示制…
ページ上部へ戻る